「人が良い」って思ったのがトラコムだけだった

浅野:
初めまして!千葉支社新卒の浅野です!今日はよろしくお願いします~。

水迫:
よろしくね!これ私も新卒のときにやったよ~(笑)なんでも聞いてね!

浅野:
そうなんですね!皆さん通る道ということですか…(笑)
では!早速ですが、「入社理由」教えていただけますでしょうか。

水迫:
「人で決めた」かな…!

浅野:
トラコムにいるほとんどの方が、そうおっしゃいますよね。
私も水迫さんと同じで、トラコムの人の良さに惹かれて入社を決めました。

水迫:
そうだよね、入社してからも人に関しては全くギャップは持たなかったかな。
元々全然違う業界を見ていたし、なんなら東京で働きたいって思ってた!
でも、面接してて「人が良い」って思ったのがトラコムだけだったんだよね。

浅野:
そうなんですね。全く違う業界見てたのはびっくりです!

採用できて本当の意味で「ありがとう」を言われた時はすっごいうれしい

浅野:
この業界でお仕事をしていてやりがいみたいなものってありますか?

水迫:
一番はお客様とお話することの楽しさ、みたいなものかな。
でもこの仕事って、ありがとうって言われるまでが正直長いなって感じるんだよね。
どんなに頑張ってアポイント行って原稿作っても、
お客様と私たちのゴールって採用につなげることだから。
それまでのプロセスがすごい長い仕事だな~って思う。
でもその分、採用できて本当の意味で「ありがとう」を言われた時はすっごいうれしい気持ちになるよ。
浅野ちゃんは、やりがいとか今感じてる?

浅野:
なるほど…。確かにそうかもしれないですね。
私もお客様とお話しするのは本当に好きです!
いろんな業界の人と話せるのがこの仕事のやりがいかなって思ってます。

水迫:
だよね~。だからこそ、次に繋がるような関係性作りは気を付けているよ!

浅野:
具体的にどのような事を心がけてますか??

水迫:
「スピードと丁寧」これさえあればある程度の信頼はいただけると思う。
電話やメールのレスポンスとか、お客様のことをちゃんと名前で呼ぶとか!!
あとは、自分の話もするようにしてるよ。
仕事の話だけではなくて、自分から個人的な話とかをしてみると意外と距離が縮まったりするんだよね。
そうやって関係が良くなるように心がけてる!

浅野:
そうなんですね!名前で呼ぶって当たり前のように聞こえますけど、意外とできてなかったりしますよね。
勉強になります!
質問攻めみたいになってごめんなさい!お忙しいのにお時間作ってくださってありがとうございました!!

水迫:
こちらこそありがとう~!困ったことあったりしたらいつでもチャットしてね!

関連する記事

関連するキーワード

著者