社長から言われた言葉がきっかけに。

鷹野:
今日はお時間いただきありがとうございます!よろしくお願いします。大阪支社2年目の鷹野です。

笹本:
笹本です。よろしくお願いします!

鷹野:
自己紹介を拝見した時、
特技に「ラジオの交通情報や天気予報を読み上げること」と書いてあったのがすごく気になったのですが
どういうことですか?!(笑)

笹本:
ラジオで交通情報と天気予報を読み上げるバイトをやってた!

鷹野:
珍しい特技でびっくりしました^^
では、さっそく質問させていただきます!まず初めに、トラコムの入社理由って何ですか?

笹本:
さっき話したみたいに、もともとはラジオ関係の仕事に就きたくて就活をしていたけど、
途中から方向転換をして、心理テストで自分に合う職業を探していたら「リクルート」が見つかったのが最初かな。
そこから調べてたらトラコムを見つけて、面接に参加した!

鷹野:
トラコムの面接って独特じゃないですか?

笹本:
そう!他の会社もたくさん受けてる中で、他の会社は「君が決めなさい」って感じだったんだけど、
西川さんに「うちで泣いたり笑ったりしてるイメージができるからおいで」と言ってもらえたことも大きな決め手になったかな。

鷹野:
私も面接で知ったトラコムの人のよさがとても大きかったです。

原点に戻って壁を乗り越えた。

鷹野:
続いて、仕事のやりがいは何ですか?

笹本:
「頼ってもらえたとき」はやっぱり嬉しい!
お客様から求人広告の話以外の事を相談してもらえたりすると、対等に思ってくれているんだなと思ってやりがいを感じる!

鷹野:
確かに、必要としてもらえてるのを感じることができると嬉しいですね。

笹本:
あとは、リーダーという立ち位置になって、メンバーができることが増えていってるのが嬉しいかな。

鷹野:
そんな風に思ってくれるリーダーの下で働けるメンバーのみなさんは幸せですね!
続いて、2年目で苦労したこと、それを乗り越えたきっかけは何ですか?

笹本:
2年目で一番きつかったのは、急に目標を意識しだして、仕事がルーチンになっていったのはいいけど、
毎週目の前の仕事をさばくだけ…っていう仕事の仕方になってしまってたことかな。
目標も全然達成できなくなってきつかった。

鷹野:
どうやって乗り越えたんですか?

笹本:
とにかく1年目の頃にやってた「ひたすらお客様に会いに行く!」というのをもう1回やりだした。
そうしたら、今まで教えてくれなかったことを教えてくれるようになったり、目標達成もできるようになったかな。

鷹野:
初心を思い出すことって大事ですね。
私もまだまだ足りないことだらけなので、同じ女性営業としてまたお会いできたときはぜひお話しましょう!
ありがとうございました。

笹本:
ぜひ~!ありがとうございました!

関連する記事

関連するキーワード

著者