なかなか就活モードに入らず…

―何から始めた?
私はなかなか就活モードに入りきれなかったのですが、
SPIは早くやったほうがいいと先輩に言われていたので、とりあえずSPIから始めました。
その後は学内でやっていた就活セミナーや業界説明会に参加しながら、徐々に頭を就活に慣らして言った感じです。
でも今思えば、自己分析を早くやるべきだったなと・・・。
自分のことが分からないと、自己アピールも志望動機も言えないので。

感謝される仕事がいい。

―就活の軸は?
人に感謝される仕事に就きたいと考えていました。
できればお客様に直接「ありがとう」と言ってもらえる仕事。
特に営業は自分から色々な人に会いに行くので、たくさん「ありがとう」をもらえるなと!
安直かもしれませんが、感謝されることが一番の原動力になるのでしょうがないですよね。

面接で会社の雰囲気を知ることができた。

―入社の決め手は?
みなさんおっしゃていることですがやっぱり「人」です。
営業職の面接だと、ストレス耐性を見るためか結構冷たい面接官が多いんですよね。
でもそれだとこちらからは会社や社員さんの雰囲気が全く掴めなくて、
自分がその会社で働いている姿が想像できなかったんです。
トラコムの面接では、皆さん凄くアットホームで、学生とも対等な目線で話をしてくださいました。
その時に、「こういう社会人になりたいな」「この会社の一員になれたらきっと誇らしいだろうな」と思い、
入社を決めました。

関連する記事

関連するキーワード

著者